TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

【うろ覚えSWノベル】山賊退治ミッション:0

はじめに

このプレイを行った際、GMである私は、ソードワールドのルールブック第1巻を概ね読んでこそいましたが、世界観に合致した物語を作るほど習熟してはいませんでした。それゆえ、いくらかの設定が後付けで付け加えられ、このミッションを実際のソードワールドの世界観と強制的にくっつけております。

そうした理由から、いくらか世界観に合致しない現象が見られるかもしれません。素人の遊びと思って、どうぞ寛容にお楽しみください。

 

シナリオアウトライン

ザルツ北西、港のほど近くの街ルテティアは、港から内陸への交易の要衝として発達した商業都市だ。その周辺には、農地を管理する農民や狩猟を行う狩人たちの拠点として発達した、複数の村落が点在している。近年、この地域の蛮族の活動が急速に活発になり、これらの集落は次々に陥落、ルテティアには難民が流入し、社会問題化しつつあった。そうした中、今また、一つの集落が襲撃にあったという情報がもたらされる。冒険者たちは、近隣の村からやってきた依頼者の願いを聞き入れ、山賊退治へと赴くのであった。

 

プレイヤーキャラクター

キリト ナイトメア 男 15歳

人間の家系に突如生まれたナイトメア。その生まれから、幼い頃に迫害を経験している。その中でも、気持ちの通じた少年と競いあうような仲になっていたが、その彼ともすでに長い間連絡を取ることができていない。その別離の事情を語ることはないが、彼の人間を決して信じない、冷徹な行動からは、壮絶な過去を推し量ることができる。

=中の人:厨二病演技が大好きなファッションオタク。もちろん某作品から名前を拝借している。

 

あもちんぽ 人間 男 34歳

両親に愛されて育ったために、世の中をなめているところがある。冒険者の家系に育ち、様々な魔法をかじっている。それに対して体はきわめて貧弱で、相手に傷つけられると即死する恐れがあるほど。

=中の人:TRPGの存在を知っていて、プレイしたかったラブライバー。ソードワールドについてはよく知らない。

 

GOD69ラビット タビット 男 14歳

子供の頃から家出を繰り返す、冒険大好きなラビット。持ち前の好奇心から、様々なことに首を突っ込んだ挙句、何か大きな失敗を犯したことがあるらしい。そうした経験からか、他のメンバーに比べて随分と慎重で話のわかるやつだ。

=中の人:サブカル知識がほとんどないために、TRPGをしごく真面目にプレイしてみた兄貴的存在。

 

ボブソン シャドウ 男 65歳

シャドウだが、ドワーフの街で生まれ育ったために、ドワーフに対して恋愛感情を抱く特殊な性癖をもつ。すでに高齢で、一時はドワーフの主人に使えた経験もある。どうにも奇人めいていて、いつもLサイズの人形を抱えている。

=中の人:パラノイアでTRPGに味をしめた学生。真面目に見せかけた曲者。

 

GM=中の人:TRPGがやりたくて仕方なかった国外在住フリーター(実はインテリ)。

 

こんなメンバーによる、突発セッションです。

 

 

つづく