TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

【ソード・ワールド2.0リプレイ】幕間雑談【英雄志望と二つの剣3rd season 2−0】

<前回 第1シーズン第2シーズンレイラ個別3−1

 

前回のあらすじ

人質の救助に成功したカシウス。蛮族の野営地を壊滅させたアークたちと合流して、騎士団の保護下でフラマンドに帰還した。成長報告のあと、これからの方針について議論することになる。

 

GM:さて幕間です。何かやっておきたいこととかありますか?

カシウス:レイチェルと話しておきたいけど、ドタバタしてそうだな

GM:その辺のロールプレイでの処理は次回シナリオの冒頭でやりましょうか。とりあえず騎士達と合流して、帝国紹介関係の貴族の家にレイチェルを送り届け、その謝礼と騎士団からの謝礼とを冒険者の宿経由で受け取ります

アーク:それでお金があったんだね

GM:この一件は騎士団を通じて北レシトリアの政府にも伝えられまして、近々なにか動きがあるかもしれません

 

コーラル:ま、とにかく一件落着だし、冒険者の宿で眠るってことでいいんだよな?

GM:そうですね、冒険者の宿の設定までは書いていませんが、フラマンドの冒険者の宿にしばらく滞在することになります。北レシトリアは大きな都市がひとつしかないので、ここの宿はかなり大規模なものですね

クキバミ:ゾロの話だとどうにかして公王に話を聞く機会を作らねばならんようだな

GM:この話が上に届くまでの間しばしお待ちください。つまり次回は北レシトリアのちょっとした小話編であり、レイラとカシウスあたりにフォーカスして物語を進めようと思ってます

レイラ:助かります いつまでもこうだといろいろ辛いので……

GM:さて、幕間でやることも少なそうですし、成長報告をやっておきましょうか。アークから順にお願いします

 

アーク:はーい

 

アークの成長報告

技能の成長    プリースト3→4
ステータスの成長 器用度+1
コーラルに3000Gを貸す

 

アーク:もう魔剣を手に入れるまで買うものがないよ!

GM:ほとんど完成しましたか。装飾品でも買ってお茶を濁して……ちょっと待って、コーラルに3000Gも貸したんですか?

アーク:貸してって言われたから貸したよ!

GM:PLは信用できますけどほんとにコーラル相手だったら貸せませんね

コーラル:まったく、アタイは仲間は裏切らないぜ

カシウス:(俺の魔晶石……)

 

カシウスの成長報告

技能の成長    フェアリーテイマー4→5 冒険者レベルアップ!
ステータスの成長 精神力+1
アイテムの購入 矢筒と魔力の矢(シュートアロー用)

 

コーラル:シュートアローは物理ダメージだから……って、魔力の矢か

アーク:1本1400G……

GM:カシウス、魔晶石の次は魔法の矢を無駄にするんですか?

カシウス:俺はもうファンブルはしない!

GM:どうだか……

 

レイラの成長報告

技能の成長    なし
ステータスの成長 生命力+1
アイテムの購入 特になし

 

GM:レイラは経験点足りなかったんですね

レイラ:グラップラーのレベル上げて新しい戦闘特技を取りたいので、いまは部屋に引きこもって体育座りしてます

アーク:もっと強くなるのか

コーラル:結局グラップラーが一番強いんだよな

レイラ:強くなるためにこのあたりで一皮むけたいところですね

GM:楽しみにしています

 

クキバミの成長報告

技能の成長 なし
ステータスの成長 知力+1
アイテムの購入 指輪と魔晶石の補充

 

クキバミ:報告することがほぼない

GM:レベル6を越えると成長がいっきに鈍化しますよね

コーラル:買い物の金額も高くなるからなー

アーク:でももうすぐ知力ボーナス5になる!

クキバミ:我は賢いからな

アーク:僕もファンブル20回しなきゃ……

カシウス:お前は活躍してくれ……

 

コーラルの成長報告

技能の成長    エンハンサー1→2(ビートルスキンの習得)
ステータスの成長 生命力+1
武器の購入 専用化デスサイズの購入

 

コーラル:きたぜ……ついに買っちまったぜ……

GM:アークから金借りたのはこのためか!

コーラル:ああ、アタイは貧弱だった火力を大幅に増強させた

コーラル:それだけじゃない。魔法の武器効果で命中+1に専用の武器化と腕輪で器用度を上げてさらに命中+1!

コーラル:HPを削って叩きつけるから、頼まれなくても瀕死になるぜ

カシウス:おいw

コーラル:そして専用化したから錨型って設定だからヨロシク

レイラ:あ、描いておきましたよ、こんな感じですね

f:id:xuesheng:20180707220820p:plain

コーラル:くぅーっ かっこいいだろ!?

アーク:僕も専用武器欲しい!

クキバミ:お主には魔剣があるだろうが

アーク:早く欲しい!

コーラル:うへへへへ デスサイズうへへへへ

アーク:狂ってる……

GM:こうなりたくなかったら専用武器など持たぬことだな

アーク:GMが魔剣くれるって言ったんでしょ!

 

GM:さて、というわけで次回はちょっと日常を感じさせるシーンから開始して、のんびりオープニングしていきましょうか

 

 

次回へつづく