TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

【ソード・ワールド2.0リプレイ】再会の大地【英雄志望と二つの剣3rd season 1−1】

<前回 第1シーズン第2シーズンレイラ個別|3−1|

 

ここまでのあらすじ

蛮族が人族の領域に攻撃を仕掛け、都市一つを陥落させたダインハイト・フオールからすでに2ヶ月が経過していた。ダインハイトから難民を守りつつ逃げ出した冒険者たちは、難民キャンプが設置されたアイラットで、帝国で渦巻く政治闘争に巻き込まれてしまう。実権を皇帝から奪おうとする帝国商会の暗躍の末、皇帝派の指揮官フロンタ・ラトヴィックは失脚し、冒険者たちも帝国に追われる身となった。自治領ムートランドを経由して、冒険者たちは北レシトリア国に逃亡する。ただアークの胸に下げられた「魔剣の首飾り」が彼らを導いてくれると信じて……

 

f:id:xuesheng:20180523211538j:plain

 

GM:第3シーズン、はーじまーるよー

一同:おーーーーっ!

 

GM:このキャンペーンのルールに従って、今回から基礎経験点が1200点になります。

コーラル:わーい

カシウス:やったぜ

 

GM:さて、というわけで前回の夕闇の決闘から2週間が経過しております

GM:寒い土地を街道を使わずに移動するという都合、さまざまな旅の用意と慎重な移動が行われました

 

GM:ムートランドから川沿いに北上し、そこからも街道のない亜寒帯の丘陵を野営しながら進みます。すでに移動は4日近く続いていて、あと1日か2日でフラマンドに到着すると考えられています

 

GM:季節は春から夏ですが、亜寒帯なのでそれでも夜間の気温は10度を余裕で下回ります。野営はそれなりに身に堪えることでしょう

コーラル:防寒着くらいは買っとこう

アーク:僕は次回もっとあったかそうなのを買うんだ

クキバミ:我の和装はすでに防寒加工がしてある

カシウス:そうなのか?

レイラ:……礼服520Gって書いてあるんですけど

カシウス:その服そんなに高いのか……

クキバミ:我のこだわりポイントだからな

 

世界情勢の変化 

GM:さて、セッションを始める前にシーズン間恒例のワールドの変化について。

 

アイラット事変

 帝都から派遣されていたアイラット開拓事業団の団長がドグラス・ベンハートにかわり、先任のフロンタ・ラトヴィックは帝都に招聘されて事情聴取を受けている。ドグラスは商会派騎士で、基本指針としてアイラット候コリンズの立場を尊重し、騎士団がダインハイト遠征用に確保していた備蓄食料を農民に還元した。これによりダインハイト奪還作戦は実行不可能になり、対蛮族戦は長期戦の様相を呈することとなった。

 

コーラル:せっかくとったダインハイトは諦める方針か

クキバミ:いよいよ次の冬を越える食料が足りないな

GM:そういうことになります。この夏までにダインハイト周りの農場を取り返さなければ、作付けは不可能でしたので、おそらくこの冬に大規模な死者が出ます

レイラ:帝国商会は責任なんて負わないんでしょうね

 

北レシトリア国の態度硬化

 ダインハイト奪還を諦めたことにより、北レシトリア国は備蓄食料の提供を拒否する姿勢を継続した。北レシトリアの越冬用食料備蓄は十分にあるため、北レシトリアだけはこの冬の餓死を免れることができる。しかしこの姿勢は帝国からの反発を招いている。

 この事態に加えて、北レシトリアではダインハイト方面からの蛮族侵入が相次ぎ、騎士団が通常の倍の軍事力で南方警戒を実施している。このため南に国境を接する帝国との軍事的摩擦も懸念されており、両国間の緊張関係は日に日に増している。

 

カシウス:まぁ蛮族はくるよな

レイラ:私たちの経路は問題ないんですか?

GM:冒険者たちはムートランド経由で西寄りを進んでいたので、まだマシですね。しかしフラマンドへ向けて北東に進み始めると、ときおり蛮族の襲撃も受けるかもしれません

アーク:経験点だ!

GM:シナリオ外だから!

 

 

質問タイム

GM:さて、そんなところで、何かご質問はありますか?

カシウス:北レシトリアって、俺の知り合いいるか?

GM:カシウスはいつも通りこの地域のストリートチルドレンとは知り合いかもしれませんが、この地域はどうしても冬場は極寒の地ですので、そうした人はほぼいないと考えてください

カシウス:だろうな

GM:ただ、ノイの過去編で登場して生き残ったナイトメアの少女セリンは北レシトリアに収容されましたので、その後の消息を聞くこともあるかもしれません

カシウス:あー、足がなくなった子か。そんなナイトメアがなんとか暮らしてるとも思えないけどな

 

コーラル:うちの海賊団は元気にやってるか?

GM:はい。たしかにコーラルが騎士団に捕らえられたことで活動規模は縮小せざるを得ませんでしたが、港町ベルティンドットの方でうまくやっています

コーラル:あと、フロンタは罪人になっちまったのか?

GM:いえ。帝都に拘留されていますが、有罪と確定したという噂は流れていません。皇帝と商会の間でいまだに取引なり工作なりが続いているのでしょう

コーラル:あいよ。そりゃわからねぇだろうなぁ。ま、生きてりゃそのうち会えんだろ

 

レイラ:戦闘特技はイグニスブレイズ準拠ですよね?

GM:はい。なのでレイラは鎧抜きは習得済みです。もうすぐカウンターじゃないですか?

レイラ:鎧抜きはあまり使う機会はありませんけどね。カウンターって魔力撃と重なるんですか?

GM:はい。全ての宣言戦闘特技は次の手番の開始時まで効果が持続しているので、その間に発生するカウンターには魔力撃の効果を乗せることができます

クキバミ:わーお

レイラ:ならこれで事実上3回攻撃ですね。両手利きも考えておきます

 

 

成長報告

GM:では、セッションを始める前に、成長報告をはさみましょう

 

 

アークの成長報告

技能成長  プリースト 2→3
ステータス 筋力+1
装備変更  プレートアーマ(魔法の鎧加工)の加工完了。受け取り
      スラッシャーを購入
その他   サバイバルコート(赤)、つけ髭(白)、帽子(赤)の購入

 

アーク:見た目が完全にサンタさんになった!

GM:ほんとだw

コーラル:リプレイの季節一点読みだが果たして

 

 

カシウスの成長報告

技能成長  スカウト 4→5 冒険者レベルアップ!
ステータス 精神力+1
戦闘特技  MP軽減/フェアリーテイマー
その他   サバイバルコート、俊足の指輪3つの購入

 

カシウス:俺の仕事は先制をとることだ!

GM:ようやく冒険者レベル5ですね

カシウス:先が思いやられるぜ

GM:ちょっとカシウス覚醒的シナリオ作って、リビルドも視野に入れてます

カシウス:あー、助かる。フェアリーテイマーに集中した方がいいもんな

 

 

レイラの成長報告

技能成長  コンジャラー 3→4
      エンハンサー 1→2(マッスルベアー)
ステータス 器用度+1
その他   小熊の爪(マッスルベアーの効果+1)を装備

 

レイラ:これで固定値が20になりました

アーク:ボク19

コーラル:しかも2回殴るんだぜ?

アーク:まけたぁぁああぁぁっぁぁぁぁぁあああぁ

アーク:うわぁぁぁぁああぁぁぁぁあぁぁああぁ

レイラ:あとコンジャラーレベルが上がったので、ニタマゴくんがバージョンアップしました

f:id:xuesheng:20180523164953p:plain

コーラル:きもっ!?

アーク:申し訳程度のウサギ要素

クキバミ:なんかやべぇ

レイラ:身長1mくらいなので小さなウサギさんですよ

コーラル:レイラ……こないだ流されかけたときに頭打ったんだな……

 

 

クキバミの成長報告

技能成長  セージ 4→5
      レンジャー 1→2
ステータス 敏捷度+1
戦闘特技  鋭い目(自動習得)
その他   マギスフィアオプションを複数購入・装備入れ替えなど

 

クキバミ:剥ぎ取り+1はカシウスだけではなくなった

カシウス:時間節約だな

 

 

コーラルの成長報告

技能成長  レンジャー 2→4
ステータス 筋力+1
その他   サバイバルコートの購入

 

コーラル:あと少しでデスサイズが買える……買えるんだ……うふふふふ

コーラル:前回アークとの決闘に負けて今回からは心機一転だな。悪いことは考えず、真っ直ぐ行くぜ!

 

 

GM:成長報告ありがとうございましたー

GM:いよいよこのあたりのレベル帯から冒険者が強すぎてボスエネミーに困る季節ですね

レイラ:ここから伸び悩みますよ

コーラル:まぁ絨毯爆撃マギテックがいる時点で……あとアークも固くなったな

アーク:でも攻撃固定値が……魔剣! 魔剣はまだ!?

GM:まだです

アーク:うわぁあぁぁぁあぁぁぁあっぁあ

 

GM:さてと、というわけでみなさん、ちょっと変わったシナリオになるというか、どういうシナリオにするかオープニング後の皆さんの行動で決めようと思ってるシナリオ「再会の大地」を開始します

一同:やー!

 

 

次回へつづく