TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

【ソード・ワールド2.0リプレイ】フリップ!フロップ!【英雄志望と二つの剣2nd season 5-17】

<前回 第1シーズン2nd−1カシウス過去編2nd−22nd-32nd-42nd-5

 

前回のあらすじ

帝国に捕まった過去を持つコーラルは、その復讐のために魔剣を欲していた。いよいよ魔剣を目指す旅が始まろうとしている今、その重要な鍵を握っているアークが魔剣を手に入れることを完全に承服しきれなかったコーラルは、アークに1対1の決闘を申し入れる。カシウスが武具を打ち、いま戦いの火蓋が切って落とされた!

 

 

コーラル:先制判定! ダイス勝負だな!

 

先制判定

コーラル:2d6 → (5,6) → 11 win!!
アーク:2d6 → (2,3) → 5 lose…
 →コーラル先制!

 

ゾロ:(通常ならば長い得物を持つ者が圧倒的に有利。しかし赤髪の青年は盾を持っている。一度潜り込めばあるいは……)

コーラル:「全力で行くぞ、アーク! アタイを仲間にしたいなら、漢を見せてみなぁっ!!」

コーラル:キャッツアイ、マッスルベアー! 風のように駆け出して斧を振り抜く!

 命中判定 2d6+10 → (6,4)+10 → 20 win!!
 回避判定 2d6+10 → (1,3)+10 → 14 lose…
 威力33(C11)+12 →(1,4)→ 5+12 → 17
 防護点5 17 - 5 → 12点物理ダメージ

アーク:「くっ」

ゾロ:(速いっ!! あの重い斧を持ちながらこの速さ、只者ではないな!)

カシウス:(目で追えない速さだ……でも、あれくらいじゃアークは)

 

アーク:「このくらい! 今度は僕が行くよ!」

アーク:魔力撃! 剣にマナを集めて斬り上げる!

 命中判定 2d6+11 → (4,1)+11 → 16 win!!
 回避判定 2d6+10 → (3,1)+10 → 14 lose…
 威力24(C10)+18 →(2,4)→ 5+18 → 23
 防護点8 23 - 8 → 15点物理ダメージ

ゾロ:(バカなっ!? 斧を叩きつけられ体制は崩れていたはず! それにあの剣……まさか魔力撃か!? ここまで使いこなすとは!!)

カシウス:(アークの一撃を受けて倒れないのかっ!? コーラルも強いっ!)

アーク:「どうだ!」

コーラル:「っつーーっ! きいたぜぇっ……!!」攻撃を受け止めながら、すかさず次の攻撃だ!

 命中判定 2d6+10 → (6,6) → 自動命中
 威力33(C11)+12 →(3,3)→ 6+12 → 18
 防護点5 18 - 5 → 13点物理ダメージ

コーラル:「せいやぁぁぁぁっ!!」

アーク:「……この程度じゃ、倒れないよ!」

ゾロ:(私でなければ見逃していただろう、赤髪め……あの薄い防具で衝撃を逃しおった。しかもその動きを次の攻撃の踏み込みに利用している!)

アーク:「ごめん!」魔力撃!!

 命中判定 2d6+11 → (2,6)+11 → 19 win!!
 回避判定 2d6+10 → (6,1)+10 → 17 lose…
 威力24(C10)+18 →(2,6)→ 7+18 → 25
 防護点8 25 - 8 → 17点物理ダメージ

コーラル:「がっ……はっ……」残りHP2……手加減しやがって

アーク:「まだ、やる?」

コーラル:「さっすが、だなぁっ……たったの二合で……ここまで、くるたぁ……」

コーラル:「だがよ、アタイにも勝負を挑んだ意地ってヤツがあるのさ! 受け止めてくれよ、存分になぁ!!」

アーク:「……わかったよ」

コーラル:もう防御なんて捨てて全力で飛び込む!! この一撃でっ!!

 命中判定 2d6+10 → (4,1)+10 → 15 win!!
 回避判定 2d6+9 → (1,3)+9 → 13 lose…
 威力33(C11)+12 →(4,5)→ 10+12 → 22
 防護点5 22 - 5 → 17点物理ダメージ

アーク:残りHP1!! 受け切ったぁっ!!

 

ゾロ:「青年。君の目には何が見える? 共に旅をしてきた、君の目には」

カシウス:「……俺の目には二人の戦いは速すぎる。何も見えないさ」

カシウス:「だが……あいつらの信念は、本物だ。二人は持ってるんだ。自分の中にある、譲れない思いってやつをさ」

ゾロ:「ふっ……魔剣にもっとも近い冒険者。あるいは本物かもしれないな」

 

アーク:「わかったよコーラル。でも……」あえて攻撃を受け止めて

コーラル:「へっ」来いよ、最強の一撃でな

 命中判定 2d6+11 → (5,4)+11 → 20 win!!
 回避判定 回避放棄
 威力24(C10)+18 →(4,5)→ 7+18 → 25
 防護点8 20 - 8 → 12点物理ダメージ

コーラル:最後の一撃を受けて、気持ちよさそうにぶっ倒れるぜ

アーク:「僕の……勝ちだ」

コーラル:「あぁ。そしてアタイの負けだ……」

 

ゾロ:「それまで! 勝負あり!!」

コーラル:「はーっ……はーっ……負けた負けたぁっ!」

アーク:倒れてるコーラルに手を差し出すよ

コーラル:手を見てニィッと笑うな

アーク:「これから、よろしくね!」

コーラル:「仕方ねぇなぁ! いいぜ、こちらこそだぜアーク!」

コーラル:アークの差し出した手をがっちり握るぜ

 

ゾロ:「くくく……はっはっは! はっはっはっはっはっはっは!!」

カシウス:!?

ゾロ:「面白い! 面白いぞ赤髪……いや、アーク!!!」

アーク:うさぎさんが壊れた

ゾロ:「もし本当に、お前が魔剣を手にする冒険者だと言うのなら、目指すべきは……」

ゾロ:細剣を引き抜いてマントを翻して反対を向き、空に輝く星めがけてそれを突き出します

ゾロ:「北だ。彼の地を治める北レシトリア公ハイネ・リュートカイン・スレインこそ、魔剣の秘密を知る人物!」

カシウス:スレイン公爵!!

アーク:「北……」

コーラル:「寒いとこは苦手だが、ま、しょーがねぇか」

カシウス:「魔剣の秘密……レイラとクキバミにも知らせてくる!」

ゾロ:「北へ向かうがよい。そこにさらなる冒険が待っていよう」

アーク:「……うん。行こうよ。……行こう、北へ!」

ゾロ:「そしてさらばだアーク! 我が名を忘れるな!」くるくる剣を回して、冒険者の宿の壁に剣先を当てる

カシウス:おい、まさか

ゾロ:シュシュシュっとZの字を刻んで、帽子をきゅっと深くかぶり直して、マントをはためかせ走り去ります

ゾロ:「我が名はゾロ! 伝説の魔剣を手にする冒険者だ!」シュタタタタ

アーク:「またね! ありがとー!」手を振って見送るよ

コーラル:あいつ傷だけつけて逃げたぞ!

カシウス:ちゃんと弁償していけよ!

アーク:ばいばーい! 手ぶんぶん

 

GM:目指すべきは北。深い友情で結ばれたアークとカシウス、そしてコーラルの3人はその言葉を胸に刻み、さらなる冒険の舞台を求める。その傍らで心に暗い影を落とすレイラ・フェルンホルム。クキバミの語ったように、その心をも照らす冒険の灯りが彼女にも届くのだろうか?

GM:次回、英雄脂肪と二つの剣 第3シーズン。英雄志望凍土に集う。乞うご期待!

 

 

第3シーズンへ続く

 

 

お知らせ

第3シーズンから、再び週2回の更新に戻ります。更新スケジュールは旧来通り水曜日と土曜日を予定しています。
次回の「英雄志望と二つの剣」の本編連載は4月28日(土)を予定しています。4月21日(土)および25日(水)には、第2シーズンの総集編として、世界情勢を解説する「ノイちゃんラジオパート2」の掲載を予定しています(キャストは予告なく変更される場合がございます)。

引き続き「ソード・ワールド2.0リプレイシリーズ 英雄志望と二つの剣」をよろしくお願い申し上げます。