TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

【ソード・ワールド2.0リプレイ】弱くても、進む【英雄志望と二つの剣2nd season 4-9】

<前回 第1シーズン2nd−1カシウス過去編2nd−22nd-32nd-4

 

前回のあらすじ

要塞戦用大型魔動兵器クィンドゥームが起動した。その巨大な体躯に搭載された4門もの銃砲が立て続けに冒険者たちを襲う。ミカは魔動機のセンサーの性質を活用すべく、煙幕で冒険者たちの視界を塞ぐ。勝利を確信するミカだが、煙に閉ざされた空間に目覚めたアークが剣を手に斬り込んだ。はたして最後に立っているのはどちらなのか……

 

第3ラウンド 冒険者サイド

コーラル:全部吹っ飛ばしちまえクキバミィ!

カシウス:やったれ!

クキバミ:まかされよ! 接触至近距離グレネードならかわせまい!

 

クキバミの行動

グレネードを宣言
魔法制御により対象を限定
 行使判定 2d6+10 → (6,2)+10 → 18
 精神抵抗 2d6+10 → (5,3)+10 → 18(右胴体)
      2d6+10 → (5,1)+10 → 16(左胴体)
      2d6+10 → (4,6)+10 → 20(右砲塔)
      2d6+10 → (4,2)+10 → 16(左砲塔)

 威力30+9(C13) →(6,4)→ 10+9 → 19 →抵抗半減→ 10点魔法ダメージ(右胴体撃破)

 威力30+9(C10) →(2,1)→ 2+9 → 11点魔法ダメージ(左胴体HP31)

 威力30+9(C13) →(5,3)→ 8+9 → 17 →抵抗半減→ 9点魔法ダメージ(右砲塔HP21)

 威力30+9(C13) →(5,2)→ 7+9 → 16点魔法ダメージ(左砲塔撃破)

クィンドゥームは防護幕(炎)に張り替え

クキバミ:「こんな近くで撃つのは初めてじゃ!」ぼーん!

GM:クキバミがマギスフィアを押し付けると、その接触部から激しい爆風が巻き起こります

レイラ:「あつっ」小声

GM:相手は激しい爆風のために直撃を受けた右足のひとつが激しい火花を散らして崩れ落ちます。その瞬間、クィンドゥームはバランスを崩して、すでにダメージを受けていた左砲塔が激しく地面に叩きつけられます。爆風はクィンドゥームを撃破したかに見えましたが、相手は直ちにシステムを非常用に変更、残された左の3本と右の1本の足でバランスを取り直します

カシウス:「すごい威力だな……!」

レイラ:「! コーラルさん、いきましょう!」

コーラル:「言われなくても!」

 

レイラの行動

魔力撃宣言 対象右砲塔
 命中判定 2d6+6 → (4,6)+6 → 16 lose…
 回避判定 2d6+10 → (2,6)+10 → 18

追加攻撃
 命中判定 2d6+6 → (6,3)+6 → 15 lose…
 回避判定 2d6+10 → (3,3)+10 → 16

レイラ:当てられません!

GM:レイラは煙の中でわずかに見えた砲塔の影を見極めて飛びかかりますが、相手にしてみればその動きは完全に知覚されています。腰部と肩を駆動させて素早く砲塔を動かして攻撃を回避します

アーク:ダメかー

 

コーラルの行動

通常攻撃 対象右砲塔

 命中判定 2d6+7 → (4,6)+7 → 17 win!!
 回避判定 2d6+10 → (3,1)+10 → 14
 威力20+11(C12) →(5,4)→ 7+11 → 18
 防護点3 18 - 3 = 15点物理ダメージ(右上砲塔HP6)

補助動作 ポーションインジェクター起動
 威力10+4(C13) →(6,4)→ 5+4 → 9点HP回復(コーラルHP12)

 

コーラル:アークはミカに突っ込むことは可能?

GM:システム的には残り部位2で味方5人なので、進路妨害能力は使い切りで1人は無視できますね*1

カシウス:いけ! アーク!

コーラル:見せつけてやれ!

アーク:じゃ、突っ込むぞ!

 

アークの行動

乱戦離脱! 敵後方エリアに移動

ミカ:「!!」

アーク:「カシウスは、やらせない!」

魔力撃宣言! 対象ミカ

 命中判定 2d6+9 → (5,6)+9 → 20 win!!
 回避判定 2d6+9 → (2,5)+9 → 16
 威力24+15(C10) →(1,3)→ 3+15 → 18
 防護点7 18 - 7 = 11(ミカHP26)

GM:煙の中から予想だにしない人物が疾風の如く駆け出し、目にも留まらぬ鋭い剣撃を加えます。ミカはこの攻撃にとっさに反応して深手を避けますが、その顔には珍しくはっきりとそれとわかる驚きといらだちの表情が見て取れます

ミカ:「どうしてあなたがっ……!」

 

カシウスの行動

カシウス:あとは回復専念すれば、勝利はほぼ間違いないな!

クキバミ:我死んじゃいそう

コーラル:一番いい回復を頼む

カシウス:自分の魔力じゃ全員はきつい。光の妖精を出すぞ!

アーク:カシウス……妖精……うっ、頭が……

カシウス:本当に怖いからやめて

サモンフェアリーを行使(MP-10、魔晶石5点消滅)

 行使判定 2d6+5  (5,4)+5 → 14 成功 スプライト召喚

カシウス:いっけぇぇぇぇぇ!

コーラル:かつて妖精召喚だけでここまで喜んだ男がいるだろうか

レイラ:いや、いない

光の妖精:「なによ、やっぱりあんた、わたしがいないとなーんにもできないワケ?」

カシウス:「お前の癒しの力が必要なんだ! 手を貸してくれ!」

魔法拡大数を指示 対象 クキバミ・コーラル・レイラ
スプライトにプライマリィヒーリングを指示

 

 行使判定 2d6+9 → (1,1)+9 → 自動失敗

 

カシウス:は?

コーラル:すげぇなおまえ

アーク:カシウスはカシウスだなぁ……

クキバミ:なに食ったらこうなるの?

レイラ:カシウス汁のせいです……

GM:やっぱりカシウスは格が違うよ……

クキバミ:……っていうか我死にそう!!

コーラル:クキバミにターゲットがいったらマジでやばい*2

 

第3ラウンド エネミーサイド

クィンドゥームの行動

 左胴体 射撃攻撃 対象:レイラ
  命中判定 2d6+11 → (4,5)+11 → 20
  回避判定 判定放棄
  ダメージ 2d6+8 → (5,4)+8 → 17点魔法ダメージ(レイラHP 2)

 右砲塔 射撃攻撃 対象:カシウス
  命中判定 2d6+8 → (3,1)+8 → 12
  回避判定 2d6+9 → (4,4)+5 → 14 win!!

カシウス:勝ったな

クキバミ:いいぞ!

コーラル:……なんでお前だけ無傷なんだ(HP12)

クキバミ:はらたつのり(HP 7)

レイラ:ちゃんと戦ってください(HP 2)

カシウス:一番やらかしてるのに(HP満タン)

 

ミカの行動

オートガードを発動(MP-5)
バーストショット装填(MP-3)
射撃攻撃 対象:アーク
 命中判定 2d6+12 → (2,1)+12 → 15
 回避判定 2d6+8 → (1,6)+8 → 15 win!!

GM:ぐぐぐぐぐぐ

アーク:鎧があったら当たってた!

GM:ミカはとっさに戦闘態勢を近接戦闘に切り替えます。腰につけていたもう一つのマギスフィアに触れると、それは盾に姿を変えて浮かび上がります。同時に腰からガンを引き抜き、手の甲に装着されていたマギスフィアの内部で何かが回転すると、圧縮された魔力で銃口から3つの弾丸を同時に射出します

アーク:ギリギリのところで弾丸をかわすよ! 負けるワケにはいかない!

f:id:xuesheng:20171108225535j:plain

 

第4ラウンド 冒険者サイド

クキバミ:第1ラウンドの練技が切れておるから注意せよ

コーラル:指示助かるぜ

 

レイラの行動

キャッツアイ宣言(命中+1、3R MP-3)

魔力撃宣言 対象:左胴体
 命中判定 2d6+6 → (5,4)+6 → 15 lose…
 回避判定 2d6+8 → (5,5)+8 → 18

追加攻撃
 命中判定 2d6+6 → (2,4)+6 → 12 lose…
 回避判定 2d6+8 → (5,3)+8 → 16

 

コーラルの行動

キャッツアイ・マッスルベアー宣言(命中+1、筋力B+2、3R PM-6)

 命中判定 2d6+7 → (2,6)+7 → 15 lose…
 回避判定 2d6+8 → (6,2)+8 → 16

コーラル:ちくしょう! あたらねぇ!

レイラ:煙幕はこのラウンドまでです、耐え抜きましょう!

 

アークの行動

アーク:決めるぞー

レイラ:主人公お願いします!

カシウス:決めるって、相手の防護は8もあるんだぞ!

アーク:回せばいいんだよ!

魔力撃宣言! 対象:ミカ
 命中判定 2d6+10 → (4,5)+10 → 19 win!!
 回避判定 2d6+10 → (3,5)+10 → 18

アーク:これが! 主人公補正だ!!

 威力24+15(C10) →(6,6)→1回転!→(3,4)→ 10+6+15 → 31
 防護点8 31- 8 = 23(ミカHP3)

クキバミ:わお

コーラル:ほんとに回ったよ

アーク:これが主人公の力!

ミカ:「くっ……どうしてあなたが……!!」

アーク:「カシウスは僕の大切な友達だからだ!」

 

カシウス:もう俺行動したっけ?

GM:まだですよ。

カシウス:回復しなかったっけ?

GM:もうその次のラウンドですし、回復は残念ながら……

カシウス:せやった!

アーク:ファンブルで記憶を……

GM:精神的ショックから乖離性健忘症に……

レイラ:ファンブル怖すぎません?

 

カシウスの行動

カシウス:よし、妖精で味方5人になったから、また一人前に行ける……俺はやるぞ!

通常移動 敵後方エリアに移動*3
通常攻撃 対象:ミカ
 命中判定 2d6+7 → (3,2)+7 → 12 lose…
 回避判定 2d6+9 → (3,1)+9 → 13

ミカ:「あなたたちはっ!」続けて煙から飛び出してきたカシウスに奥歯を噛みつつも、カシウスの剣撃は軽いステップで回避されます

カシウス:「くっ! やっぱり俺じゃ……って、アーク!」

アーク:「カシウス!」

カシウス:「なんでお前がここに!?」

アーク:「だって首飾りがカシウスを狙ってミカを助けに!」

GM:アーク大混乱

カシウス:「何言ってるんだ!?(元々アークを助けるためだってのに……俺は……)」

カシウス:「そっちのみんなを回復してくれ! スプライト!」

魔法拡大数を指示
プライマリィヒーリングを指示
 行使判定 2d6+9 → (5,2)+9 → 16 成功
 コーラル・レイラ・クキバミのHPを13点回復

コーラル:回復できた……だと……!?

クキバミ:ようやく安心できる

クキバミ:だが、もう戦いを終わらせねばな

 

クキバミの行動

グレネードを行使 対象:ミカ*4

 行使判定 2d6+10 → (6,5)+10 → 21 lose…
 アンチミサイルフィールド処理 1d6 → 2 効果なし
 精神抵抗 2d6+10 → (5,6)+10 → 21
 威力30+9(C10) →(5,1)→ 6+9 → 15
 抵抗半減 8点炎属性魔法ダメージ(ミカHP-5)

クキバミ:手強い相手だった

GM:煙の中からグレネードが飛び出し、ミカの足元で爆発します

GM:その攻撃により、ミカは倒れますが、念のため生死判定を実施します

 

ミカ:生死判定 2d6+9-5 → (6,6) → 自動成功

 

レイラ:クリティカル!?

カシウス:なんて生命力だ

GM:……みなさん、めったに利用されないルールですが、ルルブ1の121ページをごらんください

アーク:……まだ生きてるぞ!!

コーラル:やべぇ!

GM:その爆発は確実に狂気のルーンフォークの活動を停止させたはず。クキバミは確かな手応えを感じます

GM:同時に、みなさんを包み隠していた煙幕が晴れ上がります。この場にいないはずのアークの姿が目に入り、逆にアークは死んでしまったと思っていたレイラとコーラルを見つけることができます

GM:それは感動的な再会になるはずの、煙幕の晴れでした。しかしただ一人、爆炎の中から闘争心を燃やす者が立ち上がります。

ミカ:「許し……ません……」ミカのHPを1に瞬時回復

f:id:xuesheng:20171108225657j:plain

 

クキバミ:こんなの見たら発狂するわ

コーラル:まだ来るぞ! 気合いで耐えろ、野郎ども!

クキバミ:あいあいさー!

 

 

次回へつづく

*1:実際にはこの裁定は誤りでした。進路妨害人数を上回っていても、1ラウンドの行動を乱戦離脱宣言に充てる必要があります。

*2:攻撃対象は命令された攻撃対象である4人から、毎回ランダムに決定していた

*3:先述の通り、この裁定は誤りです

*4:煙のせいで視界が潰されているため、本来は対象に取れない。これも裁定ミス