TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

あけましておめでとうございます2017(1年ぶり2度目)

 皆様新年でございます。旧年中は当ブログをご愛顧いただき誠にありがとうございました。どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 さてこのブログを開始してから2度目の元旦を迎えました。こんなに長くブログが続くのも僕自身初めてのことですので、これからこのブログがどういうふうに発展していくのかということも含めてまたいろいろと楽しみな一年の始まりでございます。

 というわけで、現在予定されている今年の企画と目標を、ここでずばっと公開致します。今年もTRPG関連の活動、動画での活動、ツクールでの活動など盛りだくさんで進んでまいりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

第1四半期(1〜3月)の企画・予定

個人誌「クローズド・ルームス」の発売

 昨年12月に予告いたしました、100ページ超の個人誌「クローズド・ルームス」の発売が今年2月に予定されております! 最終的な発売スケジュールは1月12日に発表する予定ですが、遅くとも3月には電子媒体で出版する予定です。

 これまで「クローズドシナリオの作成補助を目指した個人誌」としか詳細を明かしておりませんでしたが、本日ついにその内容の一部を紹介します。「クローズド・ルームス」とは、36種類の室内ギミックアイディアを整理した「クローズドシナリオアイディアノート」です! 多数のシナリオを製作し、また複数の方々のシナリオ作成の補助をする中で培ってきたノウハウを、皆様に読みやすく・使いやすい形で提供します。

 もちろんシナリオ作成をする予定のない方にも充実の内容となるように、多数のサンプルシナリオを掲載する予定です。以前から短い時間で遊べる密室ものクローズドに対する需要がありましたので、この一冊があれば1年以上遊ぶことができる、そんな本を目指して鋭意製作中でございます。みなさま続報をお待ちください!

 

「やさしい狂気のはじめ方Vol.4」にシナリオ1つを寄稿

 四半期に1つ発売している異例の高速出版で知られる「やさしい狂気のはじめ方」シリーズ。今回も無事に参加させていただくことになりました。

 しかもなんと、この度新しいライターさんたちを迎えて、合同誌としての「やさしい狂気のはじめ方」シリーズが本格始動することとなりました。これまでのシリーズでは、毎号2本のシナリオを寄稿してきましたが、本格始動にあたって私のシナリオは1本だけを掲載する予定です。新しいライターさんたちのシナリオも個性的に仕上がってきておりますので、どうぞご期待ください。

 さてめでたいお正月ですから、掲載する予定のシナリオについても情報公開してしまいましょう! 今回なんとシリーズ初めての正統続編を発表いたします。「やさしい狂気のはじめ方Vol.2」に掲載されておりました「橙色燈火(とうしょくとうか)」から継続して遊ぶことのできる中学生シナリオです! もちろんこのシナリオを先に遊ぶことだって可能なやさしい作りになりますので、まだプレイしていない方も安心してお買い求めください。

 1月12日には個人誌の続報と同時に、こちらの続報もお届けする予定です。

 

RPGツクールテスト作品の投稿を予定

 第1四半期最後の企画はRPGツクール企画です。現在「デモンズサーガ(仮)」というRPGの体験版を作成中です。基礎システム部分だけを設計した簡素なものですが、コンセプトモデルとして3月にこれをアップロードすることを予定しています。

 「デモンズサーガ」の舞台は近未来のアメリカです。突如として街に現れた悪魔たちが人間を襲い各地で人類社会の崩壊が進んでいます。体験版では女性警官のリーデルと元は事務方だった黒人警官ロッキーの二人を操作して、とあるビルで悪魔の鎮圧を試みます。

 舞台設定から戦闘は拳銃を使うことが常で、またただの人間なので比較的簡単に死んでしまったり、怪我の回復が困難だったりします。少しでも下手をこけば死亡してしまいかねない緊張感の中、射撃姿勢を制御する戦闘特技を組み合わせて、少しでも犠牲少なく作戦を完了することを目指します。

 まだコンセプトモデルなので、様々な要素が未実装の状態で公開されることになりますが、射撃姿勢の制御を利用した戦闘というコンセプトモデルだけでもお楽しみいただければと思います。

 

 

第2四半期(4〜6月)の企画・予定

リプレイ動画企画の本格始動か?

 ご好評をいただいているソード・ワールド2.0リプレイシリーズ「英雄志望と二つの剣」の第1シーズンを動画としてお届けする用意を進めております。私はプレイログの再編集を通じた脚本としてのみ制作に参加する予定です。なにぶんチームでの作業になりますので「間違いなくこの時期に!」とまでは言えませんが、現在の計画ではこの頃にはニコニコ動画の方で発表できるのではないかという話になっております。

 こちらについては2月か3月に続報をお届けできると思いますので、それまでもう少しだけお待ちください!

 

「やさしい狂気のはじめ方Vol.5」にシナリオ寄稿を志願中

 そして驚異の出版ペースはここに出てくるわけです。ここでもう一つシナリオを寄稿する予定です。まだ企画書がまとまってはいませんが、私のこれまでの執筆リズムを守るべく、この前後で「アンドロイドは名状しがたき夢を見るか」「忘却の結末」「トーキョーインフェルノ」「秋の足音」に次ぐ大型シナリオを執筆しようと思っております。もしこのシリーズに掲載するのが難しいと判断された場合には、大型キャンペーンに格上げして、二つ目の個人誌としてお届けしようとも考えております。

 今回の大型シナリオ企画では、『科学と伝承』といういつものテーマに加えて『歴史』をひとつのキーワードにしようと考えています。まだまだ構想段階ですが、今回も最高に複雑でどこまでも自由なクトゥルフワールドをみなさまにお届けできるよう全力を尽くします!

 

フリーシナリオ3本の追加を予定

 この第2四半期には作業時間としても余裕が出そうです。そこでしばらく掲載できずにいた「TRPGシナリオ館」で公開されるフリーシナリオをいくつか追加する予定です。あのサイトは目指せ100シナリオを目標に実験的なシナリオを公開しておりますので、やや癖が強かったり調整が甘かったりしますが、引き続きご利用いただければと思います。(個人的な目標は「ナンとカレーなダンスを!」越えになるでしょうね…あれなんであんなに遊ばれてんだ…)

 

 

第3四半期(7〜9月)の企画・予定

2つ目の個人誌出版を予定

 ほんとに大丈夫かよと自分でも言いたくなるのですが、夏には夏らしいクトゥルフ神話TRPGサプリメントを個人で執筆、発表する予定です。現時点では詳細はお伝えすることはできませんが、海や川など水辺のレジャーシーンを舞台にしたセッションを実現するシナリオ・データ集の発行を予定しています。この一冊を手に入れて、夏らしいシナリオを作成して、卓上に生み出される暑い日差しの夏休みを楽しんでください!

 

新しいキャンペーンリプレイの開始

 当初計画では今年8月に英雄志望キャンペーンのプレイ終了を予定していました。計画通りに進めば、これを機に新しいキャンペーンを企画し継続してプレイする予定です。25シナリオなどという長大なキャンペーンには疲れてしまったので、ひとまず5シナリオキャンペーンあたりから始めようと思っています。

 そして宣言しておきましょう…ここで開始されるキャンペーンの使用システムは「ダブルクロス3rd」を予定しています! めちゃくちゃな情報量を叩き込むことで知られる私がダブルクロスキャンペーンを全力でセッティングするとどうなるのか、乞うご期待です。

 

RPGツクールによるテスト作品2の投稿を予定

 テスト投稿の結果を見ながら、細々と手を加えて、さらに多くの技能やシステムを実装した「デモンズサーガ(仮)第2試験版」を夏にリリースする予定です。世界観はそのままに、成長システム・クエスト受注システムなどを搭載して自由度を作り込んでいく作業になります。プレイアブルシナリオを3つに増やす予定になっておりますので、先行版を遊んだ方もそうでない方も、この第2試験版からプレイしてみて、ゲームコンセプトの全容を想像していただければと思います。

 

第4四半期(10〜12月)の企画・予定

2017年最後の個人誌を発売予定

 いよいよ頭おかしいんじゃないかと言いたくなりますが、2017年には3冊の個人誌を執筆する計画です。その3冊目の発売が第4四半期に予定されています。その企画内容? なんとここで発表する予定なのは「オープン・シティズ」という「クローズド・ルームス」のオープンシナリオ版です。もちろん遊びやすいショートシナリオも「クローズド・ルームス」と同数収録する予定です。2017年以降のクトゥルフ神話TRPGはこの2冊で決まりっ!

 

クリスマスのネタリプレイを予定

 なんだか知りませんが生まれてしまったリプレイ「魔法少女☆ユイ」と同じように、クリスマスには私がPLとして参加したネタリプレイの投稿をしようかと思います。年単位でブログが続いたので、こういう恒例企画が生まれるとそれはそれで面白いよね、という勝手な判断からのものですが、今のうちからお楽しみに!

 

 

時期未確定の企画・目標について

 自分で書いていて頭が重くなってくるレベルの作業量を予定していますが、このブログの中でもいくつもの記事企画を予定しています。現在継続中の企画から新しい企画まで、今年は以下のようにブログを展開していく予定です。

 

  • リプレイ企画 英雄志望と二つの剣
    今年も毎週水・土曜継続更新でアークたちの冒険をお届けします。フィネアの英雄の誕生を見届けてください!
  • 要約で読むラブクラフト
    まだ1度しか実現していませんが、作品の要約をおこなっていく予定です。最低でも月に一つは進めたい…っ!
  • オープンシナリオにおける探索と物語
    好評をいただいているクローズド設計ノートシリーズのオープンシナリオ版を執筆する予定です。オープンシナリオを作成するときに使える小技集として仕上げる予定ですので、シナリオ作成に挑戦したい初心者さんはぜひご一読ください。
  • ダブルクロスシナリオ作成ノウハウの抽出
    目下大苦戦中のダブルクロスですが、作業の合間を見てオリジナルシナリオの作成に取り掛かってみます。いくつかを作成してみて、ダブルクロスのシナリオ作成のコツが見えてきたら、随時報告という形で記事を執筆していきます。
  • キーパリングノウハウについて考察を展開
    シナリオ作成ばかりに注意を向けてきましたが、今年は私なりにキーパリングスキルを磨く1年にしてみようと考えております。それにあたって、キーパリングスキルについての考察もたくさん書かれることと思います。みなさんも一緒にキーパリングスキルに磨きをかけていきましょう!

 

 今の時点ではこれらを主軸にしてブログを展開していく予定です。収入が安定してきたにもかかわらず新商品に追い付くようなブログにはなっていませんが、このブログはこのブログなりの役割を今後とも果たしていければなと思っております。ゆっくりですが確実に。本年も当ブログ「TRPGをやりたい!」をどうぞよろしくお願い申し上げます!