TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

一時帰国していました

却って日本にいた方が、ウェブ環境が整いません。

明日から再び台湾で過ごしますので、記事の更新がはかどります。

 

この二日間は、日本で知人に挨拶をしていたほか、身辺整理を終わらせたうえで、他の時間はキャンペーン内のシナリオライティングに使っておりました。

 

5つのシナリオからなるキャンペーンのうち、1つ目のシナリオを書き終えたのですが、あまり面白くないんですよね。今回はプレイ時間を3時間におさめて、連作動画化することを前提としてシナリオを書いているので、全体にハードルが高いのです。

 

つまり、『プレイ時間が短い』ことによって、ヒューマンドラマを織り込む余地が減り、『動画化する』ことによって、使用可能な場面設定などに縛りが生じるわけです。

 

しかも、第1キャンペーンの第1シナリオはツカミのツカミですから、かなり質のいいシナリオを作って、視聴者を引きつけなければなりません。『質がいい』といっても、結局は私が今後書くことになるだろうシナリオの典型的なものを採用するべきであって、他の種類の品質を追い求める必要もないのですが・・・。

いずれにしても、そのどちらともの意味で、現在書き上げたシナリオは魅力に欠けます。こう考えると、シナリオライティングって難しいのですね。

 

やはり台湾に帰って、自室で没頭して書き上げたほうが、いいものが書けそうです。それが完成して、セッションが行われれば、しばらくして動画でご報告、という形になるかと思います。

 

引き続き精進いたします。

ご報告まで。

 

 

26日追記

台湾に到着。明日からまたガシガシ更新していきますので、よろしくお願いします。