TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

TRPG日記

【ダブルクロス3rd】フルスクラッチでキャラクターを作ると違う世界が見えてくる話

だんだんキャラクターデータを読めるようになってきて、フルスクラッチに挑戦して、ようやくコンセントレイトなしのキャラクター構築とかにも慣れてきた結果、見える世界が違いすぎることに気がつきました。 初心者向きの構築ルールであるコンストラクション…

早瀬コウによるクトゥルフ神話TRPGシナリオのおさらい(僕のシナリオに詳しい人向け)

クトゥルフ神話TRPGのシナリオ公開を始めてからだいたい2年ほどが経ちましたが、僕の公開している全シナリオのマップを作ってみました。現在公開されているのは全23シナリオです。以下の図をご覧ください。 概ね上から下に向けて執筆時系列が噛み合うよう…

そういえば自家とふを設置しましたよ

先日自家とふを設置しました。なんだか思い立ったらすぐ行動ということで、以前からずっと考えてはいたんですが、一度にえいっとやってしまいました。 自家とふの設置はなんだか大変だという印象をお持ちの方もいるかもしれませんが(現にぼくがそうだった)…

どうしてオリジナルシナリオを書きたいのかに端を発したぼやき

シナリオの書き方関係の記事を以前は定期的に上げていましたが、半年くらい前からいろいろなところに小さな躓きを感じていて、そういうことを話さずにきました。「結局自分の作ったシナリオで語るしかないのよね」という考えになって、作り方を紹介してもな…

この2週間のプレイレポート(2017年5月第2・第3週)

あまりに忙しい2週間でプレイレポートすら書けないという斬新な…… セッション参加 ソード・ワールド2.0 8日月曜日にソード・ワールド2.0キャンペーンに継続参加していました。超越者を育てるリレーロングキャンペーンで、僕はレプラカーンの魔法無しライダ…

今週のプレイレポート(2017年4月第4週)

今週はセッション控えめの1週間でした。 今週のセッション出席 23日日曜日には毎週恒例の「英雄志望と二つの剣」のセッションを行いました。今週の進行はシーズン2の第5シナリオのオープニングでした。第2シーズンの山場を抜けたので、ようやく肩の荷…

今週のプレイレポート(2017年4月第3週)

今週もセッションまみれの1週間でした。 今週のセッション出席 16日日曜日にはソード・ワールド2.0キャンペーン「英雄志望と二つの剣」のGMを担当しました。現在セッションは2−4が終了したところまで進んでおります。アークが一つ大きく成長し、みんな…

アリアンロッド2Eは初心者のためのガイドが整ったシステムです

どうもみなさんこんにちは。タイトルで今日の話を言い切った感があるハカセです。 このところようやく人間らしい生活ができる程度には周囲が落ち着いてきて、私もブログの拡充のために新システムに手を出す余裕がでてきました。 そこでさっそく一つのシステ…

あけましておめでとうございます2017(1年ぶり2度目)

皆様新年でございます。旧年中は当ブログをご愛顧いただき誠にありがとうございました。どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。 さてこのブログを開始してから2度目の元旦を迎えました。こんなに長くブログが続くのも僕自身初めてのことですので、これから…

2016年セッション納めと400記事到達

ほげー400記事ですって。今年は途中からリプレイ企画がドカンとのしかかってきて、通常記事更新が少なくなってしまいましたが、忙しい生活の中でも相応に記事更新できたかなと思うところです。わたしの方でも先日今年最後のセッションを終え、遊びつくし…

「その腕買います」をプレイしました【モジュラークトゥルフ収録シナリオ】

先日発売されたモジュラークトゥルフ、皆様もすでにお楽しみのことと思います。かくいう私も早速購入の上、収録シナリオで遊ばせていただきました。 今回遊んだのは「その腕買います」。PLはこのブログでは最初のプレイヤーだった「伏原さん」お一人をお招き…

近頃の活動や企画についての雑談記事

リプレイばかりの更新で申し訳有りません、どうもお久しぶりの早瀬でございます。 本日は久しぶりの通常更新ですがいくつかの話題を織り交ぜながらのご報告という形になるかと思います。 というわけで早速話題の一覧をこちらにどうぞ。 ねずぷろで個人本の企…

発売延期と追加シナリオの執筆について【やさしい狂気のはじめ方Vol.3】

長らくお待たせしております「やさしい狂気のはじめ方Vol.3」ですが、掲載シナリオが整わずさらに発売を延期する運びとなりました。お待ちいただいている皆様には誠に申し訳有りません。 9月から掲載が決定していた「秋の足音」は変わらず掲載することにな…

シナリオはプレイヤーに合わせてアレンジしよう【クトゥルフ神話TRPG】

プレイヤーたちをどうやってシナリオに巻き込むのか、キーパーの皆さんはいつも苦労させられていることでしょう。今日は一つの基礎的な技術として、プレイヤーに応じてシナリオを微妙に改変して楽しむ方法を紹介します。 この手法には幾つかの水準があり、個…

道険し(TRPGシナリオをまだまだ面白くせねばならないという悩みについて)

久しぶりに筆の進に任せてこのところ考えていたことを書いてみます。 小説として書いてみて、また一つ自分のシナリオの弱さが見えてきたなというお話を主軸にしようと思っております。 TRPGシナリオとしての解説 TRPGシナリオとしては“わりと”優れている 大…

カクヨムでホラー小説の連載を開始

10月1日になりましたので「やさしい狂気のはじめ方 Vol.3」を…と言いたいところなのですが、今回はページ数もずぶんと多いものになりそうで、10月末に販売ということになりそうです。しかしこのところ公開シナリオがめっきり減ってしまって、皆様をお待…

3つのことを「やらない」キーパリング【クトゥルフ神話TRPG】

このブログ初期を支えた伏原さんのプレイヤーと久しぶりにセッションする機会がありました。このところいろいろなゲームシステムに触れ、様々なことを考え、クトゥルフ神話TRPGというシステムに不満も溜まっていたところだったのですが… 「そういえばクトゥ…

ダブルクロスの初GMを体験して感じたその魅力

これまでプレイヤーとしてしか体験してこなかったダブルクロス3rdのGMをはじめて体験し、昨日無事にセッションを成功裏に終了させることができました。 やはりはじめてということもあって、ルール面ではいくらか不慣れな面が出ましたが、プレイヤーの協力も…

ポケモンGOのリリースにあたって【コンテンツ流通戦略として】

ついにポケモンGOが日本でもリリースされました。早速街中でスマホ片手に歩く方を見かけて、これから流行が広がっていくのかと楽しみです。 さて、この社会現象にもなったポケモンGO。本当にそんなに特殊なゲームだったのでしょうか? 私の結論は「そう特殊…

【コラム】サブカルチャーの中のTRPG

第2次TRPGブームはサブカルチャーの爆発的な拡張の一環と見るべきだろう。すなわち00年代の「オタク=カルチャー」の延長線上にこれを位置付けてみようというのだ。 実際、第2次TRPGブームの火付け役はオンライン=オタク=カルチャーの拠点である「ニコ…

“物語的シナリオ”から“シナリオの物語化”への発想転換【クトゥルフ神話TRPG】

これまでクローズドサークルを舞台にしたシナリオや、逆に街を舞台にしたオープンシナリオについて、技能の利用に軸を置いたシナリオ構築法を提案してきました。 trpg.hatenablog.com trpg.hatenablog.com これらの方法では、シナリオをシナリオとして完成さ…

「ねずぷろ」の同人誌が発売されました!【兼300記事記念】

本日は二つのご報告です! まずは本日、わたしも参加しておりますサークル「ねずぷろ」初となる、クトゥルフ神話TRPG同人シナリオ集が発売にこぎつけました! タイトルは「やさしい狂気のはじめかた」ナンバリングタイトルで今回はVol.1になります。 さらに…

英雄志望と二つの剣プロジェクト始動!

ソード・ワールド2.0オリジナルキャンペーン、「英雄志望と二つの剣」のプロジェクトが始動しました。僕自身初めてのソード・ワールド2.0大型キャンペーンになります。 今回はこのキャンペーンの予告をしながら、このプロジェクトの全容を解説していこうと思…

初心者導入についての覚書【クトゥルフ神話TRPG】

まったく考え方の根本が間違っていました。 だいたいひとときにそんなにたくさんの情報をぶつけられて、人が受け入れられるわけがありません。いつの間にやら、私もTRPGに習熟した人の軛に囚われてしまっていたようです。 さて、本日の記事では、よーく頭を…

協力型システムに「対立」を持ち込むべからず?

TRPGにはたくさんの種類のシステムがあり、様々な遊び方があります。幾つかのシステムでは明らかにプレイヤー同士の対立が志向されていますが、一般にTRPGは協力型のゲームです。 というのも、はじめプレイヤー同士が対戦していたウォーゲームの亜種として、…

オリジナル要素がなぜストレスになるのか

先日、ちょっとやらかしてしまいました。 オリジナル要素が多いセッションで、ゲームバランスやシステムルールが軽視されすぎているとして、不機嫌を表に出してしまったのです。まったく、我ながら子供じみたことをやってしまったと反省するばかりです。関係…

雑記的反省会:シナリオに足りない要素を考えよう

というわけで、先日ひとつのリプレイが完結しましたが、どうにも弱い。「シナリオパワー」なるものがあるかわかりませんが、何かそういうものが弱いんです。 今日はシナリオの反省をしながら、TRPG日記カテゴリーで雑記を展開してみます。今日の教訓は改めて…

初心者用ソード・ワールド2.0シナリオを書いていて思うこと

極めて難しいです。 今回初めて、具体的な誰かのためにシナリオを書くのではなく、広く使える、使いやすいシナリオを考えようと苦心しているわけですが…これが困難を極めます。 その原因は、端的に言って、「僕のマスタリング方針」と「ソード・ワールド2.0…

リレーGMキャンペーンの設計

ここにきて、新しい設計思想に基づくソード・ワールド2.0キャンペーンの設計を思いついてしまいました。それも、結構楽しそうなスタイルです。せっかく思いついたスタイルを自分だけで独占するのも面白くないので、自分で完成させる前に、設計思想を公開して…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 昨年中は大変お世話になりました。 本年も当ブログをどうぞ宜しくお願い申し上げます。 1年の計は元旦にあり。2016年の目標をここで掲げておきます。 本ブログに新しいTRPGルールを3つ以上追加する 4つ以上のボード…