TRPGをやりたい!

電源・非電源ゲーム全般の紹介・考察ブログ

英雄志望と二つの剣

【ソード・ワールド2.0リプレイ】魔剣クラウ・ソラス【英雄志望と二つの剣3rd season 5−2】

前回のあらすじ 冒険者たちはフレデリックを追ってユークライント密林の探索に乗り出した。その先で魔剣の栄光が待っていると信じて……!<前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|3−3|3−4|3−5|

【ソード・ワールド2.0リプレイ】魔剣クラウ・ソラス【英雄志望と二つの剣3rd season 5−1】

前回までのあらすじ 田舎農村から旅立ったアークは、隊商の警備をしていたカシウスとともにダインハイト城塞にたどり着いた。そこで3人の仲間を加え冒険者として活動を始めたアークに、偶然ダインハイト領主の息子フレデリックが身分を偽って仕事を依頼する…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】幕間雑談【英雄志望と二つの剣3rd season 4−16】

前回のあらすじ 冒険者たちはフレデリックを追いかけて魔剣を求める冒険に駆け出した! フレデリックに同行していたクキバミは、アークが必ずやってくると信じ、彼らのための道しるべを作るために同行していたことを明かす。いまや冒険者たちの目標はただ一…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−15】

前回のあらすじ 自分の決意を仲間に伝えたアーク。4人はその足でフレデリックたちを追いかける。そのころ、先行するフレデリックたちは森の奥に遺跡を発見していた。<前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|3−3|3−4|

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−14】

前回のあらすじ タフさで2ラウンドかけてしまったものの、ミノタウロス2匹は容易に斬りふせることができた。魔法使いは猛攻をしのいで最後の攻撃を繰り出そうとする。<前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|3−3|3−4|

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−13】

前回のあらすじ ミノタウロスと戦闘状況にはいった冒険者たち。後衛からの魔法使いの攻撃が入るものの、GMダイスもあいまって冒険者たちは敵前衛を圧倒する。<前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|3−3|3−4|

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−12】

前回のあらすじ クキバミはフレデリックに同行して森の中を進んでいた。その道中で何やら目印を隠すクキバミの横で、突如フレデリックが神と遭遇したと言い出す。神と名乗る存在が人間たちを統治した気になっていることに驚愕するフレデリックだったが、その…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−11】

前回のあらすじ アークは二人の変態と友情で結ばれた! テテテレッテッテッテーン たくさんの人たちに期待されること、自分が魔剣を目指すこと、全ての人を救えるわけではないこと。英雄という言葉が持つ重みに戸惑いを抱いていたアークだったが、シンの言葉に英雄が持つ…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−10】

前回のあらすじ レイラは旧交を改めながら自分の思いを口にする。魔剣よりも、冒険の中で『輝き』を見つけられるかもしれないと笑うレイラの顔は明るかった。一方、宿に戻ったカシウスとアークは酒場兼食堂で夕食をとっていた。<前回 |第1シーズン|第2…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−9】

前回のあらすじ アークたちを引き合わせた先輩冒険者、カミラ・ペテルカはダインハイト陥落の際に命を落としていた。冒険者の宿のマスターだったロルフ・ゴリッツは、店と看板冒険者を失い、自ら冒険者として復帰する道を選んでいた。冒険者は自由。その言葉…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−8】

前回のあらすじ コーラルは新しい目標を発見し、その目は未来を見ていた。課されていたクエストは解除され、心持ちを新たに次の時代へと歩みを進めるのだった。<前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|3−3|3−4|

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−7】

前回のあらすじ レイラは騎士団時代の友人アルミィと出会い、二人で再開の時間を過ごすことにした。一方アークとカシウスはシェリーに再開し、彼女が多くの知人を失ったことを聞かされる。多くの人を救った英雄として持ち上げられているアークに対して、自分…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−6】

前回のあらすじ コーラルは帝国から逃れてきた海軍兵や帝国神官に出会った。なにやら訳ありの人々が集まっているようだ。一方アークたちは戦利品の換金へ向かっていた。 <前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|3−3|3−4|

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−5】

前回のあらすじ アークの成長を目にしていないノイはアークに期待することができない。一方のクキバミはアークに対する期待を抱きつつもツンデレ心で素直に物を言わなかった。英雄志望たちは明日の仕事に向けてそれぞれの時間を過ごす。 <前回 |第1シーズ…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−4】

前回のあらすじ クキバミが離脱した状態で、前回の冒険の戦利品の換金へ向かう冒険者たち。その道中、リンディンフォーデの掟である仕事をする者のみが滞在できるという約束に従って、ひとつの仕事を依頼された。その頃クキバミは…… <前回 |第1シーズン|…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−3】

前回のあらすじ 首飾りをフレデリックに返したアーク。もう一度それを貸して欲しいと頼んだが、フレデリックは自分の描くフィネアの未来を実現するためには、自分自身が魔剣を手にする必要があると主張する。アークは自らが何のために英雄になり、そして英雄…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−2】

前回のあらすじ ドラゴンの背に乗ってたどり着いたリンディンフォーデは、砦として防備が整えられていたものの、相変わらずの調子のシン・イマオキが取り仕切っているようだった。帝都での難を逃れたフレデリックも滞在しており、長旅を終えたアークたちをリ…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】英雄志望の進む道【英雄志望と二つの剣3rd season 4−1】

前回のあらすじ 英雄志望たちは龍の背に乗って、旧ダインハイト領リンディンフォーデへ向かった。そこでは帝国側に逃げなかった市民や騎士がなおも村落を保持しているという。 <前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|3−3|3−4…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】幕間雑談【英雄志望と二つの剣3rd season 4−0】

前回のあらすじ サラーは帝国の使者サイラスと名乗り、アークたちに魔剣を引き渡すよう迫った。アークがこれを拒否したとき、サイラスの目にはわずかにサラーの優しさが覗く。英雄志望たちに極北の遺跡への長征を提案したスレイン公爵の言葉を信じてたどり着…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−16】

前回のあらすじ 死闘を演じるアークたちとドレイクだったが、突如凍てつく風が地下空間を満たし、立つのもやっとの強風にドレイクは姿をくらませてしまう。凍てつく空気の先から聞こえてきたのは、聞き慣れぬ言語だった。 <前回 |第1シーズン|第2シーズ…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−15】

前回のあらすじ 凄まじい力を持つ相手に対し歯をくいしばって耐え忍ぶ冒険者たち。相手を傷つけることはできるものの、その傷が相手を弱らせている様子はない。冒険者たちは生き残ることができるのか? 生存をかけた第3ラウンドが幕をあける。 <前回 |第…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−14】

前回のあらすじ 魔剣ダインスレイヴを振るう強敵を前に、瞬く間に苦境に陥ったアークたち。しかしここで屈するわけにはいかない。人類の未来を切り開くため、魔剣の英雄になるため、生き残りをかけた戦いに挑む。 <前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイ…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−13】

前回のあらすじ 遺跡の最深部にはフィネア地方を脅かしている蛮族のリーダー、死の魔剣ダインスレイヴを携えたドレイクがいた。思わぬ遭遇に恐怖しつつも立ち向かうことを決めた冒険者たち。果たしてフィネア地方を消し去ろうとしている敵の実力とは…… <前回…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−12】

前回のあらすじ 想像以上に全然慈悲深くもなかったフェトル様との邂逅を果たしたアークは、ついに魔剣の英雄への道を本格的に歩み始めたかに思われた。しかしフェトルが最後に伝えた「蛮族の将軍」がここにいるという言葉に、アークたちは警戒心を高める。戦…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−11】

前回のあらすじ 謎の装置から動力源を抜き取ると、安全機構なのか人造蛮族が動き出し攻撃してきた。しかしクキバミによってあらかじめその性質を知らされていた冒険者たちは、十分に対策をして軽々とこれを撃退する。 <前回 |第1シーズン|第2シーズン|…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−10】

前回のあらすじ 凍てつく大地に残された蛮族によって建設された謎の遺跡へ侵入した冒険者たち。罠を越えると、奥から何かの起動音が聞こえてきた。警戒しながらもアークたちは奥へと進む。 <前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−9】

前回のあらすじ 遺跡の中に残されていた記録は、フィネア地方に伝わっていた歴史を覆すものだった。この遺跡の地下に何が封じられているのかはわからないが、この遺跡がただならぬ秘密を抱えていることだけは確かだ。アークたちはさらに奥へ進むために、大穴…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−8】

前回のあらすじ 奇妙な迷路の奥でたどり着いた遺跡には、人族の言葉と違う言語体系で書かれた文字盤があった。クキバミはその文法からドレイク語の影響が強い言語と見抜く。蛮族が建設した巨大遺跡に、いったいどのような歴史の真実が残されているのだろうか…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−7】

前回のあらすじ 冒険者達は迂回路を通りながらも、無事に雪原を抜けることに成功した。冒険者達の前に現れたのは、金属式の機械遺跡だった。その巨大な構造となおも起動し続ける動力の光に驚く冒険者達だったが、なぜかすでに入り口が開いており、侵入は容易…

【ソード・ワールド2.0リプレイ】氷壁を砕け!【英雄志望と二つの剣3rd season 3−6】

前回のあらすじ 雪原を抜ける冒険者たちだったが、天候が悪化し寒さがより厳しくなった。最果ての遺跡にたどり着くことができるのだろうか。 <前回 |第1シーズン|第2シーズン|レイラ個別|3−1|3−2|