読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

夜叉神峠の謂れに見る、人々と神様の関係

山梨県シナリオを作ろうと思って、googleマップをぶらついていたら、「夜叉神峠」という気になる地名を見つけました。 なんでまた夜叉なんだろうか、と思うのは人間の常。早速謂れを調べてみることにしました。 すると、“クトゥルフ神話に頭を汚染された人間…

クトゥルフ神話TRPGシナリオ「肝試しのあと」公開

一日かけて、シナリオの執筆を済ませました。 →クトゥルフ神話TRPG - TRPG神々の黄昏(リスト内「肝試しのあと」) ホラー小説を基にしたシナリオだったので、話の筋が概ね定まっており、さすがに執筆スピードが速かったです。 なお、プレイには右にあるルー…

【ホラー本読み漁り】祝山 加門七海

祝山(いわいやま) (光文社文庫) 作者: 加門七海 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2014/08/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 読みました。 体験談の形式をとった怪談話、という感じの本です。 分量もそう多くなく、2時間程度で読み終わ…

クトゥルフ神話TRPGのシナリオ公開を開始

やっとひとつ、シナリオを書き終わりました! しかもなぜか例の台湾神話ネタではなくて、SFホラーもので書いてしまいました…アレ? とにかく、クトゥルフ神話TRPGのシナリオをいつものサイトで公開し始めました! こちらのサイトです→クトゥルフ神話TRPG - T…

時間ができたのでタイヤル族まとめ

今日はタイヤル族の口伝神話についてまとめます。 全体的な印象としては、あんまり面白くありませんでした。他の部族に比べれば、あまり超常現象的じゃない神話と評価できます。特に、神話的生物があまり登場しないので、クトゥルフやその他のゲームシナリオ…

『貞子』の「越境」に見る恐怖演出の妥当性について

神話研究を開始して、改めて〔構造主義〕というものに感じ入りました。ちょっと専門的になるのですが、今日は〔構造主義〕に基づいた演出の可能性について整理しようと思います。 そもそも〔構造主義〕とは、1950年にクロード・レヴィ=ストロースという人類…

台湾原住民神話を調べてみる

「せっかく台湾にいるんだし、1920年代アーカムキャンペーンが終わったら、現代台湾キャンペーンを書いてみようかな。」という思いつきで、台湾大学図書館に行ってきました。 目的?そんなの決まっているじゃないですか。 台湾原住民の口伝神話を調べるため…

1920年代アーカムでのマスタリングへ向けて(3)

前回の記事 <a href="http://trpg.hatenablog.com/entry/2015/04/25/222128" data-mce-href="http://trpg.hatenablog.com/entry/2015/04/25/222128">1920年代アーカムでのマスタリングへ向けて(2) - TRPGをやりたい!</a>trpg.hatenablog.com からの続きです。 クトゥルフ神話TRPGの、現代日本シナリオを1920年代アーカムを舞台にリライトしてみるシリーズ第三弾。 まだプレイしてはいないのです…

1920年代アーカムでのマスタリングへ向けて(2)

前回 1920年代アーカムでのマスタリングへ向けて(1) - TRPGをやりたい!trpg.hatenablog.com からの続き記事です。 時刻はすでに早朝7時。 現代日本シナリオを1920年代アーカムにパワーボンドするという、なんだか倒錯したリライトをしていると、わたし…

1920年代アーカムでのマスタリングへ向けて(1)

急遽、クトゥルフ神話TRPGのセッションをやることになりました。 …と思ったら、結局やらないことになりました。一晩かけて寝ずの準備をしたのに、全部ぱぁに。 【Amazon.co.jp限定版】クトゥルフ神話 TRPG[オリジナルシナリオ付特装版] (ログインテーブルト…

シナリオの一挙公開を予定

先日、動画作成用にショートシナリオをたくさんかいたのですが、それを全てボツにして、新しいシナリオでプレイすることになりました。 それに当たって、今回作成した7つのショートシナリオを解体して、それぞれ単独で遊べるシナリオとして公開することにし…

ソードワールド2.0のシナリオ公開の準備中

初めてのリプレイノベルも書き終わったところで、現在、リプレイノベルを書いたシナリオ、「はぐれ盗賊ザバン」のシナリオブックの整備を進めています。 すでにシナリオ部分は執筆が完了し、あとは演出表現や地図などの補助的な資料を用意しているところです…