TRPGをやりたい!

TRPGのトビラをひらこう!

ゲーム学

探索空間理論に基づくシナリオ工学の基礎2

前回の記事 trpg.hatenablog.com からの続きです。 探索空間の構造論の3つの照準【工法・構造・機能】 シナリオ工法論 暗黙知から形式知へ マクロ工法論とミクロ工法論 シナリオ構造論 構造論とネットワーク論は異なる 数理モデルによる構造力学の必要性 シ…

探索空間理論に基づくシナリオ工学の基礎1

はじめに 拙著「Closed Rooms」において展開した〈探索空間〉概念はその広範な応用性にも関わらず、この著作以降考察が展開されてこなかった。本論は開発の遅れているTRPGシナリオの工学的技法についての研究を促進する目的から、〈探索空間〉を中核に置いた…

ポケモンGOのリリースにあたって【コンテンツ流通戦略として】

ついにポケモンGOが日本でもリリースされました。早速街中でスマホ片手に歩く方を見かけて、これから流行が広がっていくのかと楽しみです。 さて、この社会現象にもなったポケモンGO。本当にそんなに特殊なゲームだったのでしょうか? 私の結論は「そう特殊…

ゲーム学の必要性とそれに寄せた個人的期待

先日調べてみたのですが、日本にはゲーム学会、デジタルゲーム学会というものが存在しています。 ゲーム学会Webサイト - Game Amusement Society DiGRA JAPAN おそらく、前者がTRPGを含むボードゲームなどを取り扱う学会であり、後者がコンピューターゲーム…